1. トップ
  2. ツール・教材
  3. モリサワ、Webフォントサービスにタイ文字と中国語簡体字を追加

2016年11月4日

モリサワ、Webフォントサービスにタイ文字と中国語簡体字を追加

モリサワは1日、 Webフォントサービス「TypeSquare」に、タイ文字60書体と中国語簡体字4書体を追加すると発表した。

main追加されるタイ文字は、いずれもタイを代表する書体メーカがデザインしたもので、現地のデザイン事情に合わせた太さやスタイルのバリエーションが特長。

また、新たに加わる中国語書体「UD新ゴ 簡体字」は、すでに配信中の日本語書体「UD新ゴ」、韓国語書体「UD新ゴ ハングル」と共通のデザインコンセプトで開発された書体。視認性を高める工夫がされており、日英中韓の4カ国語表記の際にも統一したイメージの展開が可能という。

「TypeSquare」では、日本語、欧文だけでなく、中国語(繁体字・簡体字)、韓国語、タイ文字の提供を通じて、近年加速する多言語での情報発信を後押ししたいという。

関連URL

TypeSquare

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
SHARP BIG PAD Capmus 「GIGAスクール」時代に欠かせないツール 電子黒板とは?
GIGAスクール構想実現のポイントは? Ciscoならネットワークからセキュリティまで CISCO
プログラミングを子どもに教えたい大人向け1日講座 毎月開催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス