1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. レノボ、モビリティと機能性に優れた2in1タブレットPC発表

2017年1月18日

レノボ、モビリティと機能性に優れた2in1タブレットPC発表

レノボ・ジャパンは17日、モビリティと機能性に優れたコンシューマ向け2in1タブレットPC、「Lenovo ideapad MIIX510 (レノボ アイデアパッド ミークス ゴヒャクジュウ)」を発表した。

0118-lenobo

Lenovo ideapad MIIX510

「Lenovo ideapad MIIX510」は12.2型のディスプレイに、高解像度の1920×1200
(WUXGA)IPS液晶を搭載。スライドパッド付きフォリオキーボードとActive Pen
が標準装備されており、ノートブックとして、タブレットとして、いずれの利用シーンにおいても高いプロダクティビティを提供する。

また、タブレットの重さは約880g、フォリオキーボード装着時で約1.26kg、薄さは最薄部で16.1mmと薄型・軽量な製品。バッテリーの最大駆動時間は、約5.1時間で、フルサイズUSBも搭載しており、屋内外問わず様々なシーンで活用できるという。

背面のキックスタンドには、YOGAシリーズにも搭載されているウォッチバンドヒンジを採用することで、スムーズな角度調整を可能にした。

CPUは第6世代インテルCore iプロセッサーを搭載。加えて、DDR4メモリーのほか、PCIe接続のSSDを内蔵しており、ストレスのない快適なパフォーマンスを実現する。

1月20日から販売開始予定で、ダイレクト販売価格は12万5000円(税別)からとなっている。

関連URL

Lenovo ideapad MIIX510

レノボ・ジャパン

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
総務省プログラミング普及事業 発表会動画 全28本掲載
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 「教育情報セキュリティポリシーガイドライン」対応!教育情報セキュリティならチエル
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • eラーニングの録画・配信 Matrox Monarch LCS
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録