1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. レアジョブ英会話、1000回以上の受講者対象のイベントを3月開催

2017年2月15日

レアジョブ英会話、1000回以上の受講者対象のイベントを3月開催

レアジョブは、英語の価値を見つけるプロジェクト「WHY ENGLISH」のスタートを記念して、レアジョブ英会話の受講が1000回を超えているユーザーを対象とした交流イベント「レアジョブ・1000 (ワンサウザンド)」を3月3日に開催する。

d15102-63-613740-0「WHY ENGLISH」は、「英語を話せるようになること」を自分事化できていない人たちに、すでに英語学習に励んでいる人たちのストーリーを通して、自分にとっての英語の価値を見つけてもらうためのプロジェクト。英語を学んでいる個人、社員の英語力向上を目指している企業、生徒の英語教育に取り組む学校と、三者の英語にまつわるストーリーを紹介していく。

同プロジェクトのスタートを記念し、長く学習に励んできたユーザーが英語に対してどのような価値を感じ、目的を持って学習に取り組んでいるのか、仲間と交流し合える機会作りにイベントが企画された。イベント参加者の中から希望者3名に登壇を募り、英語学習のテクニックや成功体験などを語ってもらう短いプレゼンテーションやユーザー同士の懇親会も予定している。

イベントの概要

開催日時:3月3日 (金) 19:30~21:00 (19:00開場)
開催会場:レアジョブ本社イベントホール [東京都渋谷区神宮前6-27-8京セラ原宿ビル2F]
定 員:20名
参加費:無料
応募条件:レアジョブ英会話受講1000回以上のユーザー

申込

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
GIGAスクール構想 標準仕様書スペックに対応したタブレット端末が登場 Sky安心GIGAタブレット Windows10 Office 365搭載 Sky
小学校の1人1台学習をサポートする 非営利型一般社団法人 Just-learning

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス