1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. ビスケット開発者の原田博士が書いた「ビスケットであそぼう」発刊

2017年3月17日

ビスケット開発者の原田博士が書いた「ビスケットであそぼう」発刊

翔泳社は、書籍「ビスケットであそぼう 園児・小学生からはじめるプログラミング」を16日に刊行した。著者はビスケット開発者の原田康徳博士と、デジタルポケットの渡辺勇士氏、井上愉可里氏。価格は1800円(税別)。

Amazonの解説

同書は、園児から小学生、大人までプログラミングの楽しさが体験できる知育・学習書。スマートフォンやタブレット、ブラウザでカンタンに使えるビスケット(Viscuit)を使ってプログラミングを体験できる。

ビスケットは、絵を描いて遊びながらプログラミングできるビジュアルプログラミング言語。

通常、プログラムは難しい文字で書かれていて、コンピュータ用の専門の言語を覚える必要があるが、ビスケットでは、絵を描き、その絵の「変化(動き)」の仕方を「メガネ」と呼ばれる部品を使ってコンピュータに教えることで絵を動かすプログラムを作成できる。

アイディア次第でアニメーション、ゲーム、音楽など、いろいろな動きを作ることが可能。直観的にコンピュータの仕組みに触れつつ、プログラミングの楽しさを知ることができるという。

関連URL

ビスケットであそぼう 園児・小学生からはじめるプログラミング

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 選定 調達 導入 運用 まとめてサポート
主体的に学ぶ力をのばす Classiポートフォリオ 2つの新機能登場! 1:アルバム機能、2:学びの振り返り機能
熊本市 教員研修スタート NTT DOCOMO
SC C&S 未来を切り開く 教育ICT
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売出張講座・共催 ユーバー株式会社
Web展示会 プログラミング教室・ツール展 開催中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • 4月3日(水)最新号発行!無料でお届け。 チエルマガジンお申し込み CHIeru
  • ドローンを活用したプログラミング教育の講師養成講座 受講者募集中 DRONE STAR Academy
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス