1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 【本のプレゼント】開発者の原田博士が書いた「ビスケットであそぼう」

2017年3月27日

【本のプレゼント】開発者の原田博士が書いた「ビスケットであそぼう」

プレゼントの応募は締め切りました。

翔泳社とデジタルポケットの協力により、3月16日発売された「ビスケットであそぼう 園児・小学生からはじめるプログラミング」を5名にプレゼントします。

「ビスケットであそぼう 園児・小学生からはじめるプログラミング」の著者はビスケット開発者の原田康徳博士と、デジタルポケットの渡辺勇士氏、井上愉可里氏。価格は1800円(税別)。

同書は、園児から小学生、大人までプログラミングの楽しさが体験できる知育・学習書。スマートフォンやタブレット、ブラウザでカンタンに使えるビスケット(Viscuit)を使ってプログラミング体験ができる。

応募方法

Amazonの解説

応募資格:ICT教育ニュースのメールマガジン登録者ならだれでも可
応募方法:メールのタイトルに「ビスケットであそぼう希望」と記入して、メールマガジンに登録しているメールアドレスから下記メールアドレスに送付する。
送付先メールアドレス: present@ict-enews.net
応募締切:2017年4月3日23時59分
当選発表:当選者の応募メールアドレス宛に当選の連絡をする。

メルマガ未登録の方は、まずこちらで登録を。
□メールマガジン登録

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
EDIX関西2018 出展社特集 公開中・募集中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 学校現場のICT活用情報 冊子を無料でお届け チエルマガジン申し込みへ
  • 先生!ひょっとしてeラーニングでお悩みですか?
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • みらいスクールステーション 導入校が驚いた想定外の利用率! 教室ノートPCに代わる教育ICT専用端末 FUJISOFT
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス