1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 【本のプレゼント】親子で学ぶ プログラミング超入門

2017年12月15日

【本のプレゼント】親子で学ぶ プログラミング超入門

プレゼントの応募は締め切りました。
技術評論社の提供で、書籍『親子で学ぶ プログラミング超入門』を、読者3名にプレゼントします。

応募方法

応募資格:ICT教育ニュースのメールマガジン登録者ならだれでも可
応募方法:メールのタイトルに「プログラミング超入門」と記入して、メールマガジンに登録しているメールアドレスから下記メールアドレスに送付する。
*応募メールに、住所や電話番号は記入しないでください。
送付先メールアドレス: present@ict-enews.net
応募締切:2017年12月19日23時59分
当選発表:当選者の応募メールアドレス宛に当選の連絡をする。

メルマガ未登録の方は、まずこちらで登録を。
□メールマガジン登録

書籍の紹介

Amazonの解説

2020年から、小学校でプログラミング教育が必修化されることになっている。また、スマートフォンやタブレット、AIといったITの普及により、プログラミングが人々の生活に与える影響はこれまでになく大きなものとなっている。

本書では、プログラミングって何? 社会に出てから役に立つの? といった疑問に答えるとともに、プログラミングの基本的な考え方を、イラストやマンガをまじえてわかりやすく解説する。また、Scratchを使ってゲームを作ってみることで、プログラミング実際に体験することができる。プログラミングってどうなの? と思っている保護者は、この本を読んで、それから子どもと一緒にプログラミングに挑戦して欲しいという。なるほど納得!の1冊としてお役に立てるということだ。価格は、1480円(税別)。

Classi 教育改革期におけるICT活用を考える会 10.27(土)東京会場にて開催!
EDIX関西2018 出展社特集 公開中・募集中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 学校現場のICT活用情報 冊子を無料でお届け チエルマガジン申し込みへ
  • 先生!ひょっとしてeラーニングでお悩みですか?
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • みらいスクールステーション 導入校が驚いた想定外の利用率! 教室ノートPCに代わる教育ICT専用端末 FUJISOFT
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス