1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 内田洋行、EduMallで「Scratchテキスト」を無償配信開始

2017年12月15日

内田洋行、EduMallで「Scratchテキスト」を無償配信開始

内田洋行は13日、教育コンテンツ配信サービス「EduMall(エデュモール)」で、2020年度の新学習指導要領の完全実施に向けて、プログラミング教育のための新たな教材「Scratch(スクラッチ)テキスト」の無償配信を開始した。

1215-ucd1
今回無償配信する「Scratch(スクラッチ)テキスト」は、テックプログレスが開発した教材で、マサチューセッツ工科大学メディアラボのグループが開発した子ども向けプログラミング言語「Scratch(スクラッチ)」を、ゲーム作りを通して学ぶためのもの。

収録されているテキストは、全10回分の授業に対応した約100ページ分。テックプログレス社が展開する児童を対象とした習い事教室の現場で、延べ1万時間以上かけて作られたテキストで、小学校でのプログラミング教育を支援するという。

関連URL

EduMallウェブサイト

KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 選定 調達 導入 運用 まとめてサポート
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
ロボットとならはずかしくない!間違えたって英語で話そう!英会話ロボットはチャーピー Charpy
熊本市 教員研修スタート NTT DOCOMO
早期お申込がおトク!2019年新人・新卒者研修 春の先得キャンペーン KENスクール 法人研修サービス
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • お試し無料 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • 先生!eラーニングでお悩みですか? Matrox
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス