1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ACCESS、デジタル教科書・教材用ビューアのiOS版を提供開始

2017年3月17日

ACCESS、デジタル教科書・教材用ビューアのiOS版を提供開始

ACCESSは16日、デジタル教科書・教材用ビューア「Lentrance Reader」のiOS版を開発、提供開始すると発表した。

iOS版の画面イメージ(Windows版と同じUI・操作方法を実現)

iOS版の画面イメージ(Windows版と同じUI・操作方法を実現)

「Lentrance Reader」は、現在6社の教科書・教材出版各社に採用され、各社共通のデジタル教科書・教材用ビューアとしてWindows版が教育現場で利用されている。

新たに追加されたiOS版は、Windows版と同じUI・同じ操作方法を実現。指導者や学習者は、機器の違いによる操作方法の差を気にすることなく、使いなれた機器を選び学習を進めることができる。

今回提供のiOS版は、iOS 10.0以降のiPad Air、iPad Air2、iPad Proに対応。利用可能なデジタル教科書・教材は「Lentrance Reader」を採用している教科書・教材出版社から順次提供される予定。

関連URL

ACCESS

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
ICTクラブ大泉学園 無料プログラミング体験会 やってみなくちゃ分からない ゲームをプログラミングしよう!

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×オーダーメイドの学び
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス