1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. KCCS、次世代を担う人材育成を目的に「BizArts」4月提供開始

2017年3月23日

KCCS、次世代を担う人材育成を目的に「BizArts」4月提供開始

京セラコミュニケーションシステム(KCCS)は22日、東京大学出版会、PHP研究所、ベルリッツ・ジャパンと協業し、次世代を担う人材育成を目的としたオンライン教育サービス「BizArts(ビズ・アーツ)」の提供を4月17日から開始すると発表した。

0323-kccs

BizArtsは、現場リーダー層(課長層)や新社会人など将来を期待されるビジネスパーソンが学ぶべきリベラルアーツの教育コンテンツや、京セラ名誉会長 稲盛 和夫、松下電器産業(現パナソニック)創業者・PHP研究所 創設者 松下 幸之助の経営実学コンテンツなどをオンラインで提供する教育サービス。

時間や場所を気にせず学習でき、手ごろな価格で利用できる。本サービスでは、教育コンテンツを学ぶだけでなく利用者間の交流を実現し、新たな気付きを得ることにより継続的な学習を支援する。 た企業独自の教材でコンテンツを作成・配信することが可能で 企業内研修にも活用できるという。

BizArtsの提供にあたり、企画およびプラットフォームの開発をKCCSが担当。リベラルアーツの教育コンテンツ制作は東大出版会が行い、松下幸之助の経営実学コンテンツはPHP研究所から提供される。またプロモーションおよび販売については ベルリッツ・ジャパンが行う。

今後、プラットフォームやコンテンツの開発を進め、2017年4月17日から順次、企業・大学・個人向けの商用サービスを展開。 BizArtsは文化の相違を越えた魅力ある人材の育成を目指すとしている。

サービスの価格は、1ユーザ1250円/月(税込)。

関連URL

BizArts(ビズ・アーツ)

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×学びのカスタマイズ
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス