1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. KCCS、画像解析AIを組み合わせた「蔵書点検システム」の開発開始

2019年11月7日

KCCS、画像解析AIを組み合わせた「蔵書点検システム」の開発開始

京セラコミュニケーションシステム(KCCS)は6日、公共図書館システム「ELCIELO」とKCCSグループRist社の画像解析AIを組み合わせた「蔵書点検システム」の開発を開始した、と発表した。

「ELCIELO」と画像解析AIを組み合わせた蔵書点検のイメージ

今回、KCCSが開発を進めている蔵書点検システムは、まずスマホやタブレットなどで図書館の書架一面を撮影し、画像データをRist社の画像解析AIに取り込む。

続いて、画像に写る複数冊の書誌の背表紙からタイトル・著者名・分類番号をAIが分析。図書館が保有する書誌登録データベースとマッチング・照合し、蔵書点検を行う。

これにより、手作業で1点ずつ点検することなく、写真撮影することでまとめて蔵書点検ができるようになる。

まずは、タブレットなどで撮影を行うことを想定し2020年2月の提供開始を目指す。書架の撮影については、将来的にはドローンなどを駆使し、無人状態での撮影自動化にも対応する構想。

また、撮影した背表紙画像データと図書館システムの書誌データを活用し、自宅などからでも図書館を体験できるバーチャル図書館の開発も検討するという。

KCCSでは、同システムに加え、図書館運営の負担となる高額なIC関連機器の導入コスト削減を目的に、来館人数のカウント機器として導入されているICゲートに代わるシステムの開発も計画している。

ICゲートの代用システムには、ABEJA社の画像解析技術「ABEJA Insight for Retail」を採用する予定だという。

関連URL

「ELCIELO」

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Yubi Plus 先生方にもテレワークを! 狭山市実践事例 詳しくはこちら
Classi 文科省指定校神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
NEWSサイト作成・運営 オウンドメディアに最適 wanitel

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • その問題、弱点にきちんと効いていますか? スタディサプリ 塾・予備校向けサービス 無料オンライン説明会予約受付中
  • 集中力を見える化 質の高い授業へ オンライン授業 e-ラーニング カメラ AI MIRAXIA
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス