1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. KCCSの「本を耳で聴く」配信サービス、奈良と八王子の市立図書館が導入

2020年6月2日

KCCSの「本を耳で聴く」配信サービス、奈良と八王子の市立図書館が導入

京セラコミュニケーションシステム(KCCS)とオトバンクは1日、KCCSの公共図書館システム「ELCIELO」の「オーディオブック配信サービス」が、奈良市立図書館と八王子市立図書館に採用されたと発表した。

「オーディオブック配信サービス」は、蔵書管理・貸出管理などを行うKCCSの公共図書館システム「ELCIELO」と、ナレーターや声優が朗読した「聴く本(オーディオブック)」を提供するオトバンクの「audiobook.jp」が連携することで実現した「ELCIELO」のオプションサービス。

「ELCIELO」を導入している両図書館では、図書館サービスの1つとしてオーディオブックを利用者に提供できるようになる。

図書館利用者は、紙の本と同じように図書館ホームページの蔵書検索機能から書籍を検索し、オーディオブックを再生する。PCやスマホを通じて、場所や時間を選ばず、「本を耳で聴く」という新しいスタイルの読書を楽しむことができる。

両市は、視覚障がい者向けサービスや通勤・通学時の読書機会の拡大に向け、図書館利用者サービスの拡充をICTの活用を通じて図るとともに、「読書バリアフリー法」への対応の1つとして、今回、KCCSの同サービスを採用した。

導入概要

■奈良市立図書館3館(中央館、西部、北部)
導入開始時期:5月1日~
対象ユーザー数:7万1652人(2019年4月1日時点の登録者数)
提供オーディオブック数:3000タイトル(2020年6月1日現在)
■八王子市立図書館9館(中央、生涯学習センター、南大沢、川口、由木中央市民センター、恩方市民センター、由井市民センターみなみ野、北野市民センター、石川市民センター)
導入開始時期:6月1日~
対象ユーザー数:12万8941人(2019年3月31日時点の登録者数)
提供オーディオブック数:3000タイトル(2020年6月1日現在)

関連URL

「ELCIELO」

「audiobook.jp」

KCCS

オトバンク

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 創造性を育む学びに Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • 学習者用デジタル教科書の活用環境を考える 詳しくはこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス