1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ソニー、ALにも使える直感的な情報共有システム「Vision Exchange」

2017年5月11日

ソニー、ALにも使える直感的な情報共有システム「Vision Exchange」

ソニーは、手持ちのモバイル端末やPCとWi-Fiなどで連動して、直感的な操作で手軽に情報共有や共同作業を行えるコラボレーションシステムVision Exchange (ビジョン エクスチェンジ) を、来年1月に発売することを明らかにした。

Vision Exchangeメインユニット「PEQ-C130」

Vision Exchangeメインユニット「PEQ-C130」

同システムは、会議のプレゼンテーションやグループディスカッションに使用するツールで、議論の参加者のさまざまな意見やアイディアを素早く共有し、円滑で効率的な議論をサポートすることを目的に開発された。無料アプリケーションをモバイル端末やPCにダウンロードすることで、手持ちの端末にある情報を直感的に共有できる。

例えば、従来の会議では、参加者のさまざまなアイディアを表示するため、発言する人が変わるたびにPCにケーブルをつなぎ直す手間がかかった。また、映像使用時にすぐに映像が出ないなどの進行上の課題もあった。Vision Exchangeでは、複数の端末を簡単に同時接続し画面上で直感的に映像を選択表示できるため、機器の操作・管理にかかる時間を短縮し、よりスムーズな議論の進行とより効率的なワークスタイルをサポートできる。

通常のプレゼンテーションや会議、グループワークなどの共同作業の用途のほか、ビデオ会議機能を使って遠隔地とのコミュニケーションをスムーズにサポートしたり、教育現場でのアクティブ・ラーニングにも活用ができる。

関連URL

ソニー製品情報サイト

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
PANDUIT 最適な校内LAN整備の実現には道路が要です GIGAスクール構想対応 Cat6A ソリューション カテゴリー6A製品の詳細はこちら
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
RICOH パソコン環境を有効に活かす 大型提示装置の活用ヒント集 無料DL
時間と距離の課題をICTでクリア 島しょ部の生徒たちに刺激と交流の機会を マイナビニュース PR:シスコシステムズ
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 快適なテレワークに必要なのは、業務用Wi-Fiの活用! ~withコロナ時代に実践企業から学ぶ~ 会期:2020年11月17日(火) 時間:13:00~17:00 主催:マイナビニュース 協賛: FURUNO SYSTEMS WIRELESS NAVI 2020
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • TERRACE 導入事例をご紹介 ICT教材の利活用にお悩みの先生へ 簡単入力で資料請求
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 活用事例集プレゼント!
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス