1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. GLOBAL VISION、英語学習プログラム「STEAM English Academy」開始

2019年11月5日

GLOBAL VISION、英語学習プログラム「STEAM English Academy」開始

GLOBAL VISIONは1日、幼稚園年長~小学6年生を対象に、AR・VR技術を活用しグローバル社会で活躍するために必要な創造力を“英語で学ぶ”英語学習プログラム「STEAM English Academy」をスタートすると発表した。

教材は、米国や日本など世界各国で使用されている教科書から社会科学、数学、科学、健康、芸術、体育の6つの分野の内容を選び出し、それらをブレンドして120のトピックスを生成。それを探求学習によって学べるようにしており、国際的な視野や知識を自然に獲得できるようにもなっている。

生徒は英語の4技能すべての分野において論理的思考力を身につけるトレーニングを継続する。リーディング、リスニング、スピーキングの各分野では、提示された課題文を読み、5W1Hを捉えて「Map」と呼ばれるフォーマットに内容を組み立てていくことで、論理的・体系的に読み取り発信する技術を習得する。また、読み取った内容をもとにアウトプットするトレーニングも同時に行う。

英単語の意味や発音、用法などの基礎知識は、ARを活用した在宅オンラインでの予習・復習で身につけるほか、教室での一部授業では、VR技術を活用してハーバード大学のオープンキャンパスに参加するなどの体験も得られる。

さらに、身につけた言語能力と背景知識を「クリエイティブ・シンキング・プロジェクト」を介して創造的に融合させる学習をする。同プロジェクトでは、当たられた課題の解決に向け、企画し、台本を書き、演技をし、映像を制作・発表して共有する活動を行う。

同教室は、全国展開を見据え、来年4月1日にSTEAM English Academy恵比寿校、みなとみらい校、京都烏丸校を3校同時開校する。開校に先立ち、各校の事前体験会を実施する。

関連URL

事前体験会の詳細・申込

GLOBAL VISION

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
SHARP BIG PAD Capmus 「GIGAスクール」時代に欠かせないツール 電子黒板とは?
プログラミングを子どもに教えたい大人向け1日講座 毎月開催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス