1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. プログラミング学習ゲーム「CodeMonkey」教育用ライセンス日本上陸

2017年6月16日

プログラミング学習ゲーム「CodeMonkey」教育用ライセンス日本上陸

ジャパン・トゥエンティワンは15日、コードモンキー・スタジオのマスターディストリビューターとして、オンラインのプログラミング学習ゲーム「CodeMonkey (コードモンキー)」の教育用ライセンスの国内販売を開始した。

d10261-21-168956-3今回発売する「コードモンキー・ティーチャーライセンス」には、生徒の進捗確認や評価を行える管理者画面 (ダッシュボード) が付属している。ダッシュボードでは個人別の評価だけでなく、達成度や問題の解答率、クラスの平均値などを自動計算して画面上にリアルタイムに表示することができる。生徒の解答過程も確認できるため、理解促進や成績評価に役立てることが可能。

さらに、プログラミング未経験者でも講義できるように、授業の進め方やスキルの解説を記載した指導プランの冊子 (カリキュラムガイド) を日本限定でオプション販売する。また、教育機関や企業研修でのニーズが急速に増えていることから、ライセンスは学校向け2種と法人向け2種 (それぞれエントリー版とアドバンス版) の全4種類を用意している。

コードモンキー日本公式サイトと販売代理店を通じて販売する。

関連URL

コードモンキー教育用ライセンス

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×学びのカスタマイズ
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス