1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 旺文社、eラーニング業種特化型英語教材「飲食コース」を発売

2017年6月21日

旺文社、eラーニング業種特化型英語教材「飲食コース」を発売

旺文社は19日、飲食業種に特化した法人向けeラーニング教材「とにかくひとこと英語応対講座-飲食コース-」をリリースした。

00同社では、「英語応対能力検定」に対応した書籍やeラーニングの開発などを手がけ、訪日外国人に応対する機会の多い事業者へ向け、各業種に特化した語学教育を提案している。

「とにかくひとこと英語応対講座-飲食コース-」は、飲食業種に完全対応した学習内容を、動画と音声認識エンジンを使い、実地研修さながらにトレーニングできる新教材。同社が運営する語学eラーニングブランド「ココマナ」の「販売コース」に続く第2弾となる。

訪日外国人4000万人時代を迎えるなか、同社では、接客現場での英語力向上のニーズを受け、現場で必要な英語力を評価する「英語応対能力検定」と同社教材を組み合わせたソリューションを提案。主に法人向けの研修教材としているが、今後は観光系やホスピタリティ関連の学校などにも広く提供していきたいという。

基本価格は1人につき1万1000円。初期設定費用は1社につき3万円(いずれも税別)。学習期間は最短2カ月・標準4カ月(サポート期間12カ月)。

関連URL

旺文社の語学ラーニングポート「ココマナ」

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Qubena 小中5教科 全国50万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス