1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. TOEICから中学英語まで遊ぶように学べる「英単語アプリ HAMARU2」

2017年6月28日

TOEICから中学英語まで遊ぶように学べる「英単語アプリ HAMARU2」

STUDIO ms32は27日、TOEICから中学英語まで遊ぶように学べる英単語ゲームアプリ「英単語アプリ HAMARU2」(iOS/Android)をリリースした。料金は無料(App内課金あり)。

d26712-4-304606-1「ゲームで暇をつぶす時間がもったいない。時間を有効活用したい」、「英単語アプリはつまらないから続かない」、「英語の苦手意識を克服したい」などの課題をゲームがもつ娯楽性で解決するために「HAMARU2」が誕生したという。

「HAMARU2」は、数学・暗算・脳トレファンに支持されたシリーズ前作「HAMARU」で好評だった、学習アプリらしからぬ「気持ちよさ・美しさ・面白さ・音楽性」に一層磨きをかけ「つまらない学習を楽しさに変えるアプリ」に仕立てたという。

「HAMARU2」の主な特徴は、脳から出るドーパミンが学習に好影響を与えることが広く知られているが、ゲームのもつビジュアルや音・動きの気持ちよさがドーパミンの分泌を助け、学習効果を強力に補助。落ちてくる単語を次々と連鎖消しする爽快感や、ユーザーインターフェースの端々から得られる気持ちよさが学習を補助する。

また、「経験値」「レベルアップ」「ステージクリア」「ハイスコア」「制限時間」「ダメージ」「ランキング」など、学習を継続させる課題の解決に、ゲームで長年培われたロジックが活用されている。

全12曲のBGMは優雅でクラシックな曲調と相まって、α波特有の集中力や記憶力の促進がもたらされる。英単語のヒアリングを邪魔せず、テンポよく問題が解けるような曲調に統一しているという。

関連URL

プロモーション動画

HAMARU2

Android版

iOS版

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
GIGAスクール構想 標準仕様書スペックに対応したタブレット端末が登場 Sky安心GIGAタブレット Windows10 Office 365搭載 Sky
GIGAスクールでの表現活動に。 Adobe Spark 詳しくはこちら Adobe
Adobe Creative Cloud 一人年間500円以下 Adobe Creative Cloud 小中高向け 詳しくはこちら Adobe
NICA 全国ICTクラブ協会 《オンライン開催》 あなたもプロになれる! Webニュースライター講座

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス