1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. イクシー、軟らかさ感じるロボット遠隔操作システム開発に着手

2017年7月21日

イクシー、軟らかさ感じるロボット遠隔操作システム開発に着手

イクシーは20日、大成建設と共同で、触覚伝達技術を利用したロボット遠隔操作システムの開発に着手したことを明らかにした。

同システムでは、作業者がインターネットを介して遠隔地でも対象物の硬さ、軟らかさを感じながらロボットを操作できるようにすること、ロボットが人間の操作を学習して自ら作業できるようにすることを目指している。

これまでにイクシーが開発してきた触覚デバイス「EXOS Glove」と五指ハンド「EXOS Hand Unit」、ロボットアーム「EXOS Arm Unit」を採用し、これらを組み合わせたシステム構築を行っていく。なお、五指ハンド「EXOS Hand Unit」は20日から一般販売を開始した。

関連URL

プロトタイプ製品

EXOS Hand Unit

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 選定 調達 導入 運用 まとめてサポート
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×オーダーメイドの学び
  • 4月3日(水)最新号発行!無料でお届け。 チエルマガジンお申し込み CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス