1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 品川女子学院、「MetaMoJi ClassRoom」でアクティブ・ラーニング

2017年8月24日

品川女子学院、「MetaMoJi ClassRoom」でアクティブ・ラーニング

MetaMoJiは23日、同社の提供するリアルタイム授業支援アプリ「MetaMoJi ClassRoom」が品川女子学院に導入されたと発表した。

0825-mm
「MetaMoJi ClassRoom」は、子どもの成長や授業内容に合わせ、シンプルなノート機能から高度な協働学習まで、幅広く柔軟に対応できるリアルタイム学習支援アプリ。小学校低学年から中高生までのタブレットを活用したアクティブ・ラーニングを支援する。認識精度、速度に定評のある日本語手書き入力「mazec」を学校利用に最適化した学校向け「mazec」を搭載、タブレット上での快適な手書き日本語入力を実現する。

品川女子学院では2014年度にタブレット1人1台体制を導入、他の教育機関に先駆けてICTの取り組みを進めてきているが、2017年度から授業の質を高めるツールとして、同社の「MetaMoJi ClassRoom」を導入した。

関連URL

品川女子学院における導入事例

MetaMoJi ClassRoom

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
総務省プログラミング普及事業 発表会動画 全28本掲載
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 「教育情報セキュリティポリシーガイドライン」対応!教育情報セキュリティならチエル
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • eラーニングの録画・配信 Matrox Monarch LCS
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録