1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 「MetaMoJi ClassRoom」、量子科学技術研究開発機構の研修で採用

2018年7月25日

「MetaMoJi ClassRoom」、量子科学技術研究開発機構の研修で採用

MetaMoJiは24日、同社の提供するリアルタイム授業支援アプリ「MetaMoJi ClassRoom」が、量子科学技術研究開発機構に導入されたことを明らかにした。

「MetaMoJi ClassRoom」は、子どもの成長や授業内容に合わせ、シンプルなノート機能から高度な協働学習まで、幅広く柔軟に対応できるリアルタイム授業支援アプリ。小学校低学年から中高生まで、タブレットを活用したアクティブ・ラーニングを支援する。

また、教育機関向けの授業支援アプリという位置づけと同時に、職員会議や教授会、学会、研究会など授業支援以外の用途でも利用でき、汎用性の高いリアルタイム情報共有システムともなっている。

量子科学技術研究開発機構は全国に拠点を持ち、量子を利用したがん治療、レーザー技術、核融合エネルギーなどを研究しており、千葉市にある放射線医学総合研究所 人材育成センターでは、放射線に関するさまざまな研修を実施している。同センターでは、「MetaMoJi ClassRoom」の活用により、グループワークの質を向上させ、参加者が能動的に発信できる研修を実現しているという。

関連URL

「MetaMoJi ClassRoom」の導入事例

「MetaMoJi ClassRoom」

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
総務省プログラミング普及事業 発表会動画 全28本掲載
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 「教育情報セキュリティポリシーガイドライン」対応!教育情報セキュリティならチエル
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • eラーニングの録画・配信 Matrox Monarch LCS
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録