1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. ソニーの体験型科学館で「KOOV」体験会を13日から開催

2017年12月8日

ソニーの体験型科学館で「KOOV」体験会を13日から開催

ソニーの体験型科学館「ソニー・エクスプローラサイエンス」は、玩具としても教材としても楽しめるロボット・プログラミング学習キット「KOOV」の体験会「KOOVタッチ&トライ」を13日から開催する。

d182-146-654313-0KOOVは、ブロックで自由に「かたち」をつくり、プログラミングによってさまざまな「動き」を与えて遊ぶロボット・プログラミング学習キット。

ブロックを組み合わせて遊ぶ中で表現力を高め(Play)、プログラムで動かすことで探求心を培い(Code)、子どもたちの創造力を育成する(Create)など、デジタルを活用したものづくりを遊びながら学ぶことができ、玩具としても教材としても楽しめるという。

今回の「KOOVタッチ&トライ」では、お手本となる作例をまねしながら、ブロックを使って動物や乗り物を組み立てる体験ができる。3D組立ガイドの画面を操作することで、複雑な構造も簡単に理解できる。

また、KOOVアプリの「学習コース」の一部を用いて、KOOVブロックで作成されたトラック型のロボットを、プログラミングし動作させる体験もできる。

体験会場で気に入ったKOOV作品や、ブロック制作・プログラミングに取り組んでいる子どもの写真に「#KOOV」、「#ソニーエクスプローラサイエンス」を付けてインスタグラムに投稿すると、先着100人に、「トナカイ制作が楽しめるKOOVブロックセット」をプレゼントするキャンペーンも実施。

体験会の概要

開催期間:12月13日(水)~2018年1月8日(月・祝)
開催時間:ブロック組み立て体験11:00~19:00、ロボットプログラミング体験約10分
定員:ロボットプログラミング体験は各回6人
会場:ソニー・エクスプローラサイエンス内スタジオSES[東京都港区台場1-7-1ア    クアシティお台場Bzone 5F]
参加費用:無料(入館料も不要)

関連URL

ソニー・エクスプローラサイエンス

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
主体的に学ぶ力をのばす Classiポートフォリオ 2つの新機能登場! 1:アルバム機能、2:学びの振り返り機能
ICTクラブ大泉学園 無料プログラミング体験会 やってみなくちゃ分からない ゲームをプログラミングしよう!

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 文武両道を実現! すらら×東海大学菅生高等学校
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス