1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. AppKids、小学生2人が企画・開発したアプリ「小学生クイズ」配信

2018年2月20日

AppKids、小学生2人が企画・開発したアプリ「小学生クイズ」配信

子ども向けプログラミング教室「AppKids」は19日、小学4・5年生の生徒2人がレッスンの中で企画・開発したiOS向けクイズアプリケーション「小学生クイズ 〜小学生からの挑戦状!〜」の配信を開始したと発表した。

d29942-5-901191-2開発したのは、小学5年生の五月女 純哉(そうとめ じゅんや)さん、小学4年生の柳瀬 飛雄悟(やなせ ひゅうご)さんの2人。

AppKidsはAppleのアプリケーション開発環境「Xcode」を使った小学生向けのアプリ開発レッスンをしているが、まったくの初心者だった2人がスクール初となるApp Storeでのアプリケーションリリースを行った。

作ってみたいアプリの企画会議から「クイズアプリ」プロジェクトがスタート。コーディング・デザインなどの実装作業からデバッグまで、実際の開発現場さながらのワークフローを2人がチームとなって協力し合った。

よりクイズをおもしろくするための「ランダム出題機能」「ハイスコア機能」も実装。コードを書くのに苦労した面もあったが、最終的には「クイズアプリ」開発にこぎ着けたという。

「小学生クイズ」は、4択のクイズを1回20問のヒマ潰しクイズゲームで、総問題数は200問以上。小学生は手軽に楽しめ、大人にとっては案外難しい、小学生ならではの常識をテーマにした内容。

関連URL

「小学生クイズ 〜小学生からの挑戦状!〜」

Classi 教育改革期におけるICT活用を考える会 10.27(土)東京会場にて開催!
EDIX関西2018 出展社特集 公開中・募集中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 学校現場のICT活用情報 冊子を無料でお届け チエルマガジン申し込みへ
  • 先生!ひょっとしてeラーニングでお悩みですか?
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • みらいスクールステーション 導入校が驚いた想定外の利用率! 教室ノートPCに代わる教育ICT専用端末 FUJISOFT
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス