1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 学びのプラットフォームアプリ「manaview」が配信開始

2018年3月28日

学びのプラットフォームアプリ「manaview」が配信開始

manaviewは27日、全国各地の先生から学び、生徒が先生を選ぶ相互学習を可能にした学びのプラットフォームアプリ「manaview(マナビュー)」の配信を開始した。

0328-mv
アプリ「manaview」は、アマチュアレベルからプロまで幅広く先生を選択でき、納得の料金で学べる。また、教える側も教室開催のための場所代が不要で、全国各地から生徒を募集できる。

必要な道具はスマホだけ(PCでも可能)。専用アプリをインストールすれば、すぐに学べる。授業はオンラインのビデオチャットで実施。日時指定しておけば、いつでもどこでも教室開催が実現する。

受講料も、教える人があらかじめ設定できる。また逆に、学ぶ側も授業内容や所要時間を確認した上で申し込みができるので、安心して受講できる。

「先生としての使い方」と「生徒としての使い方」の相互利用もできる。先生としては自分のスキルを伝える場所として「教室」を作り、そこで何が学べるかを生徒に伝わるように内容(教室名・授業予定時間・値段・教室で教えたい内容)を明記する。

一方、生徒としては、多種多様な教室の中から自分が学びたい教室を探して参加申請する。先生としても生徒としても、開催日時になったらブラウザやアプリから教室のビデオチャットを開き、学びを共有する。教室が終了したら、互いにレビューを書く。

現在、新サービスリリース記念キャンペーンを実施中で、「manaview」を利用する生徒は12月31日まで、通常35%のシステム手数料が5%になる。先生側のシステム手数料は0円。2019年から教室購入のシステム手数料は通常料金になる。

関連URL

manaview

Connected Ink 2019 「デジタル」なインクと文具で、教育を考える 参加費無料 11.27 wed ANAインターコンチネンタルホテル東京 詳細および登録はこちら wacom
世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
教育改革を見据えICT×紙で行う新しい授業実践 Classi NOTE 授業への参加意欲があがった 詳しくはこちら
参加者募集 タミヤロボットスクール フランチャイズ教室加盟相談会 東京10月7日・21日/大阪10月16日(水)

アーカイブ

  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • わせがく高等学校 すらら×通信制
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス