1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. オンラインプログラミング学習「ポコタス★Do」が学研ゼミに登場

2018年4月6日

オンラインプログラミング学習「ポコタス★Do」が学研ゼミに登場

学研プラスが運営するポータルサイト「学研ゼミ」は5日、プログラミングの基礎的な概念が身につく自習型のオンラインサービス「ポコタス★Do」をリリースした。

d2535-1568-711581-1「ポコタス★Do」は、小学生から始める自習型のオンラインプログラミング学習サービス。次々に事件が巻き起こる冒険ストーリーを楽しみながら、ブロックを使った分かりやすいプログラミング環境で、将来にわたって役立つプログラミングが学べる。また、チュートリアルで基本的な使い方に慣れておけば、あとは子ども1人でも取り組むことができるようになっている。

命令実行の順序、条件分岐、ループなど、プログラムを扱う上で必要な概念が自然と身につくよう、原則をしっかり守って記述のルールが作られており、より高度なプログラミング言語を扱う際に、どの言語を選んだ場合にも糧になるように設計されているという。

リリース時点でのコンテンツは、無料で利用できる「エピソード0」と、買い切り1200円 (税別) の「エピソード1」が用意されている。エピソード1では、「ステップの通り一本道をクリアしていくカリキュラムモード」のほかに「学んだことを生かして自由に創作活動ができるフリーモード」があり、さまざまなミッションをクリアしていくとフリーモードで使えるオブジェクトもどんどん増える設計のため、長く楽しめるサービスとなっている。

週1~2回、1回30分程度の学習で、およそ1カ月分以上のカリキュラムに相当する。小学校中学年~高学年に特にお薦めだという。

関連URL

ポコタス★Do

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
EDIX関西2018 出展社特集 公開中・募集中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 学校現場のICT活用情報 冊子を無料でお届け チエルマガジン申し込みへ
  • 先生!ひょっとしてeラーニングでお悩みですか?
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • みらいスクールステーション 導入校が驚いた想定外の利用率! 教室ノートPCに代わる教育ICT専用端末 FUJISOFT
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス