1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 学研とバンダイがプログラミングでコラボ、コンテストも実施

2018年8月13日

学研とバンダイがプログラミングでコラボ、コンテストも実施

学研プラスは10日、同社の運営する「学研ゼミ」内のプログラミングコンテンツ「ポコタス★Do」が、バンダイの参加型投稿サイト「ワンダースクール」の「プログラミング部」でもプレイできるようになったと発表した。

学研プラスの「ポコタス★Do」とバンダイの「ワンダースクール プログラミング部」

学研プラスの「ポコタス★Do」とバンダイの「ワンダースクール プログラミング部」

学研プラスの「ポコタス★Do」は、小学生から始める自習型のオンラインプログラミング学習サービス。次々に事件が巻き起こる冒険ストーリーを楽しみながら、ブロックを使った分かりやすいプログラミング環境で、将来にわたって役立つプログラミングが学べる。

一方、バンダイの「ワンダースクール プログラミング部」は、バンダイが得意とするエンターテインメントを盛り込んで、さまざまなプログラミングコンテンツを子どもから大人まで楽しめるようにした、プログラミングの学びと実践の場。気軽に楽しめるゲームや動画でプログラミングに携わる機会を創出し、プログラミングを通じて親子や家族でのコミュニケーションが増えることを目的に提供している。

今回のコラボにより、「プログラミング部」から「ポコタス★Do」のエピソード0 (17ステップ:無料) がプレイできるようになった。また、これを記念して、バンダイの「ワンダースクール」内で「ポコタス★Do ドット絵コンテスト」を実施する。入賞作品は、実際に「ポコタス★Do」のゲーム内でオブジェクトとして使われるようになる。

関連URL

ポコタス★Do

ワンダースクール プログラミング部

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
SHARP BIG PAD Capmus 「GIGAスクール」時代に欠かせないツール 電子黒板とは?
GIGAスクール構想実現のポイントは? Ciscoならネットワークからセキュリティまで CISCO
プログラミングを子どもに教えたい大人向け1日講座 毎月開催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス