1. トップ
  2. 学校・団体
  3. N高「VR入学式」に羽生善治竜王が透過型ディスプレイで登壇

2018年4月6日

N高「VR入学式」に羽生善治竜王が透過型ディスプレイで登壇

角川ドワンゴ学園 「N高等学校」は、設立3期目となる「平成30年度 VR入学式」を、4月4日に沖縄伊計本校と東京・六本木にあるニコファーレで開催。特別来賓として、将棋棋士の羽生善治竜王が透過型ディスプレイにサプライズ登壇し、新入生たちを驚かせた。

2018N高入学式_1N高等学校は4 月に2752人の新入生を迎え、全生徒数は6512人になった。今年の入学式は、ニコファーレで行われた「リアル」な入学式の様子を 360°VR で生中継。全新入生に事前配布した N 高オリジナルデザインの VR ゴーグルを使って、全国どこからでも場所を選ばずに会場の入学式に参列できる環境を実現した。

2018N高入学式_3今回は、透過型有機ELディスプレイを初めて導入。透明な「見えない」ディスプレイに登壇者が映し出されることで、まるで目の前の演台で祝辞を述べているかのような臨場感を演出した。

その透過型ディスプレイに、今年 1 月に国民栄誉賞を受賞した羽生善治竜王が特別来賓としてサプライズ登壇。新入生に「現在は変化が激しい時代で、将棋の世界も刻々と変化しています。その変化についていけるかどうかは、発想を柔らかくし、柔軟に対応していくということが大切になります」などとエールを送った。

新入生たちは、全国 8 カ所の通学コースキャンパスや自宅などからその様子を 360°VR で体感し、これまでよりも更に一体感を醸し出す全新入生参加型のVR入学式になったという。

関連URL

N高等学校

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
DRONE STAR スターターセット 全員貰えるアンケートキャンペーン 学校・教育関係者対象 4/26(木)17時59分迄
EDIX2018 出展社特集 出店情報・商談予約 5月16日〜18日開催
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 学校現場のICT活用情報冊子を無料でお届け チエルマガジン申し込みへ
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • 講義の遠隔視聴・収録 Matrox Monarch LCS
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録