1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 授業改善のためのデータ活用セミナー「AIと授業改善」を7月開催

2018年6月5日

授業改善のためのデータ活用セミナー「AIと授業改善」を7月開催

ディスコは、学校関係者を対象に、「AIと授業改善」をテーマとした「第8回C-Learningセミナー」を、7月3日に東京、6日に大阪で開催する。

0606-dsc「C-Learning」は、大学の講義など、教育現場における業務を支援し、教育者と学習者同士のより豊かでシームレスなコミュニケーションとラーニング環境を実験するためのASPサービス。携帯電話やスマートフォンを使って、授業などさまざまな場面で利用することができる。授業評価アンケートでは、アンケート実施と同時に集計されるので、リアルタイムに確認ができ、回答内容に応じて対応することができる。

セミナーでは、学校向けICT支援システム「C-Learning」を使って、学校のアンケートデータの活用を一歩前へ進めるための取り組みや提案を紹介する。特別講演では、著書「AI vs. 教科書が読めない子どもたち」で有名な新井紀子氏を迎え、人工知能研究の最前線から、AIと人間がともに生きる時代に必要なことは何か、について語ってもらう。

そのあと、実際の学校現場の授業改善アンケートの活用事例を、東京では立正大学、また、大阪では四天王寺大学から紹介してもらい、C-Learningが今後進むべき道についてAI活用を見据えながら考えていく。

開催概要

■東京
開催日時 : 7 月3日 (火) 14:00~17:15 (13:30受付開始)
開催会場 : ディスコ神楽坂HCスタジオB1F [東京都新宿区下宮比町2-12]
■大阪
開催日時 : 7月6日 (金) 14:00~17:15 (13:30受付開始)
開催会場 : ハービスホール [大阪市北区梅田2-5-25ハービスOSAKA B2F]

参加対象 : 学校教員・職員
参加費 : 無料

詳細・申込

ICTを苦手の可視化とボトムアップに活用 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
ぼくたちは、世界標準で学ぶ こどもOffice(R) Microsoft Officeの小学生向け学習支援ソフト 製品サイトへ
NICA 全国ICTクラブ協会 Webニュースライター講座 ≪オンライン開催≫ あなたもプロになれる!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 子供と向き合う時間を創出する 学校の新ワークスタイルをご提案! ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス