1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ジョリーグッド、「ドコモ5Gオープンパートナープログラム」に参画

2018年6月7日

ジョリーグッド、「ドコモ5Gオープンパートナープログラム」に参画

ジョリーグッドは6日 、NTTドコモが提供する「ドコモ5Gオープンパートナープログラム」に参画すると発表した。

0607-jgジョリーグッドは、VR×AIを活用した高精細VRソリューションを開発しており、同プログラムへの参加で、いち早く5Gに対応したサービスを構築。高速・大容量、低遅延、多数の端末との接続といった5Gの特徴を活かした、次世代のVR×AIプラットフォームを創出する方針。

また、ジョリーグッドは、同プログラムに参画することで、NTTドコモが常設する5G技術検証環境で5Gの実験基地局装置や、実験移動局に接続する映像伝送機器などを無償で利用できるようになる。

5Gは、NTTドコモが2020年の商用サービス開始を目指している通信方式。VRテクノロジーの進化とデバイスの普及で、VRによるコミュニケーションやその中での行動解析をスムーズに行う上で、5Gは多数デバイス同時接続や体験データの同期における遅延などの課題を解決すると考えられている

ジョリーグッドは、高精度な「プロフェッショナルVRソリューション」と、VR空間のユーザー行動を解析するAIエンジンなどを開発するテクノロジーカンパニー。

先端テクノロジーをギークやマニアだけでなく「地域の生活者や企業が活用できるテクノロジープラットフォーム」にデザインして、数多くのメディア企業や自治体に提供している。

関連URL

ジョリーグッド

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
EDIX関西2018 出展社特集 公開中・募集中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 学校現場のICT活用情報 冊子を無料でお届け チエルマガジン申し込みへ
  • 先生!ひょっとしてeラーニングでお悩みですか?
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • みらいスクールステーション 導入校が驚いた想定外の利用率! 教室ノートPCに代わる教育ICT専用端末 FUJISOFT
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス