1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. ノバルス、乾電池型IoTデバイス「MaBeee」のビーコン対応モデルを発表

2018年6月13日

ノバルス、乾電池型IoTデバイス「MaBeee」のビーコン対応モデルを発表

ノバルスは12日、乾電池型IoTデバイス「MaBeee」について、ビーコン(Beacon)に対応した「MaBeee ビーコンモデル」を発表した。

0613-mb

ビーコンモデルイメージ

「MaBeee ビーコンモデル」は、身の回りの乾電池を利用した製品をビーコン化することより、ビーコン受信機に近接したときに自動的に何らかの情報を伝達したりなどのアクションを起こすことが可能になる。

「MaBeeeビーコンモデル」の特徴は、単3電池形状のMaBeeeに単4乾電池を装着して利用する形状のため、安価な電池を利用でき、また容易に電池交換が可能であること、加えて身の回りの乾電池を利用した製品の乾電池ボックスに装着して利用することで、乾電池製品自体をビーコン発信機として利用することができる点などがある。

店頭販促/導線管理、紛失防止、子供の見守りでの位置情報補正や、輸送物管理、さらには入退室管理など幅広い用途を想定している。

関連URL

ノバルス

KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 選定 調達 導入 運用 まとめてサポート
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
チャーピーと自宅で毎日英会話! English Every Day! Charpy
教育ICT 大規模導入!in 熊本市 NTT DOCOMO
早期お申込がおトク!2019年新人・新卒者研修 春の先得キャンペーン KENスクール 法人研修サービス
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • お試し無料 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • 先生!ひょっとしてeラーニングでお悩みですか?
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • みらいスクールステーション 大型提示装置の活用が“ぐん”と広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス FUJISOFT
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス