1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 100以上の参加体験イベント「丸の内キッズジャンボリー2018」8月開催

2018年7月9日

100以上の参加体験イベント「丸の内キッズジャンボリー2018」8月開催

東京国際フォーラムは、子どもたちの未来の夢を育み、感動・発見・驚きを届ける参加体験型イベント「丸の内キッズジャンボリー2018」を、8月14日~16日の3日間開催する。

0709-kj12回目を迎える今年のイベントでは、100以上のプログラムを実施する。今年初のプログラムとしては、3000匹以上の折り紙の魚を作ってギネス世界記録に挑戦する「折り紙でお魚を作って、ギネス世界記録に挑戦!」や、平安時代の十二単など時代衣裳の着装体験ができる「十二単やお殿様 こども時代衣裳体験」、シャボン玉アーティストの杉山兄弟がシャボン玉を使ってさまざまな技を披露する「シャボン玉ブラザーズのシャボン玉ショー」などがある。

また、東京消防庁によるレスキュー体験、警視庁の白バイに乗っての記念撮影や、世界に1つだけのオリジナルの新聞を作る「新聞教室」など、毎年好評のプログラムも実施する。事前申し込みが必要なプログラムは、7月10日10時から公式サイトで受付を開始する。

開催概要

開催日時 : 8月14日 (火) ・15日 (水) ・16日 (木) 10:00~17:00
開催会場 : 東京国際フォーラム [東京都千代田区丸の内3-5-1]
参加対象 : 未就学児、小学生、中学生、およびその保護者
入場料 : 無料 (プログラムによっては材料費などの実費負担がある。また、事前申し込みや当日整理券が必要な場合がある)
事前申し込み : 7月10日 (火) 10:00~7月23日 (月) 17:00まで公式サイトで受付。抽選結果は7月31日までに当選者のみにメールで連絡する。

関連URL

「丸の内キッズジャンボリー2018」公式サイト

学力向上に即効 S、Aランクが3倍に 西武台高等学校 すらら 活用事例のご紹介
文科省指定校神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介 Classi
自立学習型能力開発 ICT教材の利活用にお悩みの先生へ 導入事例をご紹介 速読解力講座 速読聴英語講座 簡単入力で資料請求
RICOH パソコン環境を有効に活かす 大型提示装置の活用ヒント集 無料DL
時間と距離の課題をICTでクリア 島しょ部の生徒たちに刺激と交流の機会を マイナビニュース PR:シスコシステムズ
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 活用事例集プレゼント!
  • スタディサプリ 3校に1校が導入済みのICT教材って? 1分で資料入手!
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス