1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. こども教育⽀援財団、次世代型教育を語るWS 8月7日開催

2018年7月9日

こども教育⽀援財団、次世代型教育を語るWS 8月7日開催

こども教育⽀援財団は、⼩・中・⾼校の教員や教育関係者を対象に「次世代型教育を語るワークショップ」を、8⽉7⽇に東京・王子で開催する。

当日は、公⽴の学校で⽇ごろから熱⼼に教育の質の改善・学級経営などに取り組んでいる教師たちを研究発表者として招き、「先⽣による先⽣のための講演会」を実施。

教師が、⾃分と同じ⽴場の教師の取り組みを聞き、⾃分の学校でも実践できる⼯夫を⾒出す機会とするもの。

研究発表は4⼈の教師が行う。モジュール学習、ICTを活⽤した反転授業、ICT を活⽤した⾳楽授業、次世代コミュニティ・スクールなど、次世代型教育を⾒据えた実践事例・研究事例が盛り込まれており、広範にわたる内容になるという。

研究発表の後はグループトーク。発表を聞いた感想・意⾒をアウトプットすることで、⾃⾝の考えをまとめる。アクティブラーニングの時間には、研究発表者らもファシリテーターとして加わり、参加者の気づきを促す。

開催概要

開催日時:8⽉7⽇(⽕)10:30〜16:00
開催会場:北とぴあ 第⼀研修室 [JR「王⼦駅」北⼝から徒歩2分]
参加費:1⽇1500円(資料代相当)
参加対象:⼩・中・⾼校の教員または教育関係者

詳細・申込

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 新学習指導要領対応!チエル クラウド型デジタル教材 基礎・基本 国語検定
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • eラーニングの録画・配信 Matrox Monarch LCS
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録