1. トップ
  2. 学校・団体
  3. N高、在校生向け「Microsoft HoloLens用アプリ開発」クラス開催

2018年7月2日

N高、在校生向け「Microsoft HoloLens用アプリ開発」クラス開催

角川ドワンゴ学園「N高等学校」は、7月2日~6日の5日間、子会社ドワンゴの MRエンジニアと日本マイクロソフトのテクニカルエバンジェリストの技術支援のもと、「Microsoft HoloLens 用アプリ」を開発するプログラミングイベントを日本マイクロソフト品川本社で開催する。

アプリ開発イベントのイメージ

アプリ開発イベントのイメージ

今回のイベントでは、N高プログラミングクラスの生徒9人が、日本マイクロソフトとドワンゴのエンジニア陣によるサポートのもと、マルチプラットフォーム統合開発環境「Unity」を用いて、ホログラフィックコンピューター「Microsoft HoloLens」用のアプリを開発する。

参加する生徒は、実施までの約3週間、日本マイクロソフト・テクニカルエバンジェリストの高橋忍氏が執筆した「Windows Mixed Realityアプリ開発入門」を教材にして、Unityプログラミングの事前学習を行った。

今回開発するのは、N高生が使用する学習アプリ「N予備校」をHoloLens上でも機能させるプログラム。

HoloLens 用アプリを開発することで、HoloLens上で「N予備校」の動画と教材を表示すると同時に、手元のPCではコーディング作業やデザイン制作を行うことができるようになり、効率的に学習できる環境を作ることが目標。

イベント概要

開催日時:7月2日(月)~6日(金)の5日間
開催会場:日本マイクロソフト品川本社 [東京都港区港南2-6-3 川グランドセントラルタワー]
参加者:N高プログラミングクラスの生徒 9人

関連URL

N高等学校

新高3生対象 合格への戦略 Benesse 進研模試の成績と連動! 1.11から申込みスタート
CASIO 「カシオのプロジェクターで生徒とのシンクロ率が向上しました」 栄光ゼミナール 目白校 阿部先生
EPSON プログラミングやリスニング用ディスクなどを複数枚作るなら ディスクをカンタンに作成できる ディスク デュプリケーター
EDIX関西2018 出展社特集 掲載記事募集中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 学校現場のICT活用情報 冊子を無料でお届け チエルマガジン申し込みへ
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • eラーニングの録画・配信 Matrox Monarch LCS
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス