1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. エイブリッジ、ミャンマーでVRコンテンツ作成事業の展開を開始

2018年11月26日

エイブリッジ、ミャンマーでVRコンテンツ作成事業の展開を開始

エイブリッジは、ミャンマーの拠点であるFROBO Myanmarで、VRデータ作成事業を開始したと22日に発表した。

d38488-2-426211-0同社は、AR/VRにおけるデータ作成需要の世界規模での増加を想定し、数年前からオフショア開発事業を展開していたミャンマーのFROBO Myanmarで、今年10月からAR/VRデータの作成事業を開始した。

同社は、AR・VRやAIなどの最新技術を扱うIT会社。日本でのコストメリットや競争力を出すために、Web開発を中心にミャンマーで事業を展開。

IT人材が不足している日本とは異なり、ミャンマーでは人材が豊富で、コツコツと頑張る真面目な性格の働き手が多いという。

また、ミャンマーでは、CG制作だけではなく、画像の切り抜きなどの簡単なデータ作成や、データ加工、AIの学習運用など、決まったルールで行う作業は効率が良くコストパフォーマンスも良いという。

関連URL

エイブリッジ

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス