1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 1個100円の紙製VRゴーグル「Auggle S」にコンパクトな新型登場

2018年11月9日

1個100円の紙製VRゴーグル「Auggle S」にコンパクトな新型登場

大村印刷は8日、1個100円以下で販売している紙製VRゴーグル「Auggle S」を改良し、価格はそのままで、さらに進化した新型「Auggle S2(オーグル エス ツー)」の販売を開始すると発表した。

レンズを挟んで本体をグルっと巻くだけで完成

レンズを挟んで本体をグルっと巻くだけで完成

「Auggle S」は、昨年4月の発表から様々な企業のノベルティやイベントなどで使われてきた。

今回、「企業からの様々な配布方法のニーズに応えるには?」という観点で、「Auggle S」の特徴を踏襲しつつ再設計を実施。説明書がなくても直感的に組み立てができ、レターサイズの封筒にも収まる「Auggle S2」を開発した。

「Auggle S2」は、レンズを挟んで本体をグルっと巻くだけで完成。ユーザーごとにオリジナルデザインで作成することもでき、広告効果も期待できる。

様々な配布ニーズに応えられるように、Sサイズ(125mm×100mm)、Mサイズ(150mm×135mm)、Lサイズ(160mm×297mm)の3サイズを用意。Sサイズはレターサイズの封筒にも収まり、Mサイズはそのままラベルを貼り付けてDMとしても使用できる。

上下左右の視界をしっかり遮ることができる構造の「Auggle S」の特徴を踏襲しており、没入感はそのまま。スマートフォンに引っ掛けて使用するので、どんな機種でも、手帳型のケースを付けたままでも閲覧できる。

「親子で楽しめる」、「VR酔いが少ない」と好評だった1眼レンズも継続しており、年齢制限がなく、ARコンテンツの閲覧にも対応。

スマートフォンのカメラを遮らない構造なので、MRデバイスとしても利用できる。

関連URL

大村印刷

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス