1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 語学学習のQ&Aアプリ「HiNative」、動画投稿機能を追加

2018年12月28日

語学学習のQ&Aアプリ「HiNative」、動画投稿機能を追加

Lang-8は27日、同社の語学学習Q&Aアプリ「HiNative」に動画投稿機能を追加したと発表した。

d17530-11-525446-6同アプリではこれまで、発音の違いは分かるが口の動きが分からない時や、漢字の書き順について質問されることがあった。そのため、音声回答では読み方や発音を聞くことができるが、「見る」ことができずユーザーに不便をかけることがあったという。

そこで今回、「動画投稿機能」をリリース。同機能により、質問を投稿する際にカメラボタンから動画を撮影できるようになった。

文字や音声で説明しにくい表現を伝える際に、ユーザーが活用できる。特に発音などはユーザー同士が動画を投稿しあうことで練習することができる。

動画回答自体は、音声回答と同じように、無料ユーザーも投稿できるが、他人の動画回答を再生するためにはプレミアム会員(月額1200円)になる必要がある。

「HiNative」は、ネイティブスピーカーがお互いに母語を教え合う語学学習アプリ。例えば、英語に関する質問を投稿すると英語ネイティブのユーザーが回答してくれ、お返しにこちらは日本語を教えてあげることができる。日英に限らず、スペイン語と韓国語など110の言語でやりとりされている。

関連URL

HiNative

KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 選定 調達 導入 運用 まとめてサポート
主体的に学ぶ力をのばす Classiポートフォリオ 2つの新機能登場! 1:アルバム機能、2:学びの振り返り機能
ロボットとならはずかしくない!間違えたって英語で話そう!英会話ロボットはチャーピー Charpy
教育ICT 大規模導入!in 熊本市 NTT DOCOMO
早期お申込がおトク!2019年新人・新卒者研修 春の先得キャンペーン KENスクール 法人研修サービス
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • お試し無料 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • 先生!eラーニングでお悩みですか? Matrox
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス