1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. NEM×近畿大学、トークイベント「ブロックチェーン101」19日開催

2018年12月5日

NEM×近畿大学、トークイベント「ブロックチェーン101」19日開催

NEM JAPANと近畿大学は4日、ブロックチェーン関連分野での人材育成を目的として、ブロックチェーン技術を活用する最先端の企業やエンジニアを招くイベントシリーズ「ブロックチェーン101」を開始すると発表した。

城戸 幸一郎氏

城戸 幸一郎氏

第1弾として、「スポーツとブロックチェーン」をテーマに、エンゲート代表取締役の城戸幸一郎氏を招き、近畿大学体育会水上競技部監督の山本貴司氏、NEM JAPAN代表理事の古賀大喜氏とともに、ブロックチェーン技術を活用したスポーツ振興についてのトークイベントを19日に開催する。

エンゲートでは、応援するスポーツチームや選手にファンが直接「ギフティング (投げ銭)」を届けることで活動をサポートするコミュニティを運営しており、そこにブロックチェーン技術が使われている。ファンからのギフティングはチーム運営や選手のキャリアを支える資金として使われ、その履歴はチームや選手とファンとの結びつきを表すものとして、すべて改ざんできない形でブロックチェーンに記録される。

最先端技術を導入してスポーツの新時代を切り拓くエンゲートのサービスには、INAC神戸レオネッサ、名古屋グランパスから湘南ベルマーレなどJ1から独立リーグまで、また、バスケットボール、フットサル、女子プロレスなどさまざまな競技チームが加入しているという。

開催概要

開催日時 : 12月19日 (水) 16:45~18:45
開催場所 : 近畿大学東大阪キャンパス アカデミックシアター3号館502教室 [大阪府東大阪市小若江3-4-1]
参加条件 : 一般、近畿大学学生
参加人数 : 150名 *申込が必要
参加費 : 学生無料、一般500円
申 込 : 近畿大学学生は学生ポータルサイト「UNIPA」から、一般はパスマーケットから申込む

詳細・申込

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス