1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 角川ドワンゴ学園、トークイベント「これからの“学び”の話をしよう」を12日開催

2020年6月6日

角川ドワンゴ学園、トークイベント「これからの“学び”の話をしよう」を12日開催

角川ドワンゴ学園は4日、グルーヴノーツと、教育について語り合うトークイベント「これからの“学び”の話をしよう」を共催すると発表した。初回は6月12 日18 時から19時30分に、「第 0回オンライン授業のリアルと可能性」を実施。

キックオフとなる初回は、「オンライン授業のリアルと可能性」をテーマに実際のオンライン授業や生徒たちの様子、工夫・苦労しているポイントなどを紹介。

また、オンライン教育の可能性にフォーカスしながら、オンライン授業の経験・体験から見えてきた“オンラインでどのような学びを提供したら良いか”を登壇者だけでなく、参加者と双方向で議論する。

「これからの“学び”の話をしよう」は、今後、テーマを広げ、様々なゲストに登壇してもらえる内容でのシリーズ化を目指す。

「これからの“学び”の話をしよう」概要

■開催日時:6月12日(金)18 時 00 分~19 時 30 分
■登壇者:園利一郎氏(学校法人角川ドワンゴ学園 経験学習部)、佐々木久美子氏(テックパーク)、林田暢明氏(「TAO」オーナー・総務省 地域力創造アドバイザー)
■内容:
・学校法人角川ドワンゴ学園 N高等学校・N 中等部におけるオンライン教育について
・テックパークオンラインでの実践例について
・トークセッション
1 オンライン教育の現場から
2 これからの”学び”のかたちとは?
3 何を”学ぶ”のか?
・参加者も交えた Q&A セッション
■対象:教育関係者(学校の教員及び学校経営者、民間教育従事者)、保護者
■定員:100人
■受講形式:ビデオ会議ツール「Zoom」を使用し、参加者はオンラインで受講
■申込:必要事項を記入の上申し込む。受付は先着順、定員になり次第締め切り。

申込フォーム

関連URL

角川ドワンゴ学園N高等学校

グルーヴノーツ

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
先生方の負担にならない 校務用PCの二要素認証ログイン 指タッチだけで簡単ログイン リモートアクセスも簡単にできる! 詳しくはこちら YubiPlus
Classi 導入事例 客観的データに基づく学習指導 佐賀県立致遠館中学校・高等学校
ニュース記事の作成・提供 膨大なリリースから最適なネタを選択し記事化して廉価で提供 取材記事も作成可能 WANITEL Web-News Writing Service

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • GIGAスクール構想 機器のお悩みはこちら 24時間365日受付
  • Biz安否確認/一斉通報 アカデミックプラン 22円/IDからの料金体系
  • 保護者や生徒との連絡手段でお困りではありませんか? 無料お試しキャンページ実施中! NTTレゾナント
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス