1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. リコー、「RICOH Interactive Whiteboard」の新製品3 機種を発売

2020年6月6日

リコー、「RICOH Interactive Whiteboard」の新製品3 機種を発売

リコーは4日、「映す・書く・共有する」でコラボレーションを促進するRICOH Interactive Whiteboard(RICOH IWB)の新製品として、画面サイズが55インチの「RICOH Interactive Whiteboard D5530」、65 インチの「RICOH Interactive Whiteboard D6520」、75 インチの
「RICOH Interactive Whiteboard D7510」の3機種を12日に発売すると発表した。

今回、55インチ・65インチのラインアップを刷新するとともに、新たに75インチを追加した。

新製品は、いずれの機種も 4K(3840×2160)対応の高精細なディスプレイを搭載し、図面や図表などのコンテンツを細部までくっきりと表示できる。タッチセンサーには視差が少ないInGlass方式を採用し、さらに心地よい筆記感を実現。

本体は、狭額縁のシンプルでスタイリッシュなデザインとし、従来機種よりも薄型・軽量化。縦型に設置することも可能になり、会議室のみならず、小規模なミーティングスペースでも使いやすくなるという。

今回の新製品から、新たにIP5X相当の防塵仕様となり、オフィスや教室だけでなく、工場や建設現場、物流倉庫など幅広いワークプレイスで利用することが可能。

また、従来製品と同様に、オプションのコントローラーを装着することで遠隔で画面を共有でき、離れたオフィス同士、またはオフィスと現場をつなぎ、円滑な情報共有とコミュニケーションを実現。

そのほか、リコーのテレビ会議システムやワイヤレスプロジェクションデバイス、デジタルサイネージなどの自社製品のみならず、クラウドアプリケーションを介して Microsoft 365TMなど多様な製品・サービスと連携し、クラウドを介してのファイル参照や保存を実現。

関連URL

大阪府のRICOH IWB活用事例

リコー

ICT活用による公立校の学力向上大作戦 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
「学びたい!」が溢れ出す navima(ナビマ) 子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム
Cat6A 国内シェア No.1 カテゴリ6A LAN配線のことなら PANDUIT TM 校内LAN整備のQ&A 詳細はこちら
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
RICOH パソコン環境を有効に活かす 大型提示装置の活用ヒント集 無料DL
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • こらからの日本の教育ICTにフィットした環境作りを目指して 10月21日(水) 14:00~ オンライン SYNNEX
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス