1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. 総務省、オンライン講座「誰でも使える統計オープンデータ」開講

2018年12月6日

総務省、オンライン講座「誰でも使える統計オープンデータ」開講

総務省は、将来の経済成長を担うデータサイエンス力の高い人材育成のための取り組みとして、データサイエンス・オンライン講座「誰でも使える統計オープンデータ」を4日から開講した。

00この講座は、社会人・大学生に統計オープンデータを活用したデータ分析の手法を分かりやすく解説する内容で、昨年6月に実施した講座を再び開講するもの。

政府統計の総合窓口であるe-Stat、総務省と統計センターが提供する統計GIS、API 機能などを使い、統計オープンデータを活用したデータ分析の手法を学ぶ。

受講のための登録は2019年1月29日まで可能だが、同講座の修了証を取得するには1月7日までに登録して受講の上、課題を提出する必要がある。

講師は、統計家の西内啓氏、「GEEO」開発者の小谷祐一朗氏、総務省統計局と統計センター職員が務める。

開催概要

開講日:12月4日(火)
学習時間:1回10分程度×5~7回程度(1週間)×4週
課 題:第1~3週の確認テストと最終課題の実施
受講対象:社会人、大学生
受講登録:無料

詳細・登録

KDDIまとめてオフィス タブレットの運用が不安 KDDIグループに全部お任せ!
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
ロボットとならはずかしくない!間違えたって英語で話そう!英会話ロボットはチャーピー Charpy
教育ICT 大規模導入!in 熊本市 NTT DOCOMO
早期お申込がおトク!2019年新人・新卒者研修 春の先得キャンペーン KENスクール 法人研修サービス
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • お試し無料 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • 先生!ひょっとしてeラーニングでお悩みですか?
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • みらいスクールステーション 大型提示装置の活用が“ぐん”と広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス FUJISOFT
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス