1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. ヌーラボ、「Scala福岡2019」で初心者向けのハンズオン19日開催

2019年1月9日

ヌーラボ、「Scala福岡2019」で初心者向けのハンズオン19日開催

ヌーラボは、19日に開催の技術イベント「Scala福岡2019」で、初心者向けの「Play FrameworkとScalaを使った開発を学べるハンズオン」を実施する。

0109-nl
「Scala福岡2019」はメインセッションとハンズオンに分かれており、メインセッションでは第一線で活躍中のScalaエンジニアから実践的な話を聴く。

ハンズオンでは、同社のBacklogチーム ソフトウェアエンジニアの内田優一氏が講師を務め、Scalaに興味がある人、関数型言語を試してみたい人、Play Frameworkを触ってみたい人などに向けて、Play FrameworkとScalaを使って簡単なCRUDアプリを作りながら利用方法を紹介していく。

<用語解説>
・Scalaは、プログラミング言語の一種。
・Play Framework は、JavaもしくはScalaを使ったアプリ開発(Web・モバイル)をサポートするためのフレームワークのこと。
・CRUD(クラッド)とは、ほとんどのコンピュータソフトウェアが持つ4つの基本機能(Create“生成”、Read“読み取り”、Update“更新”、Delete“削除”)のイニシャルを並べた用語。

「Scala福岡2019」開催概要

開催日 : 1月19日 (土)
開催場所 : LINE Fukuoka [福岡市博多区博多駅中央街8-1 JRJP博多ビル12F]

詳細

関連URL

ヌーラボ

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス