1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. オンライン対戦型ドローンレース場「スカイファイト」、全国10カ所オープン

2019年2月5日

オンライン対戦型ドローンレース場「スカイファイト」、全国10カ所オープン

ドローンネットは、世界初となるオンライン対戦型ドローンレース場「スカイファイト」を、2~3月中に全国各地に10カ所オープンする。

0205-sf「スカイファイト」は、全国各地のドローンレース参加者と「実機のドローンを使って同時対戦できる仕組み」を実現したレース場。幼稚園児から高齢者まで誰でも参加でき、重さ90g以下のミニミニドローン(無料レンタル)で同時に数千人とレース対戦ができる。

ルールは、スピードを競うタイムアタック。公式戦に参戦するためには、まず初めに無料会員登録が必要。

同社が開発したスマホの無料アプリをダウンロードすると、新規会員登録からマイページ管理まででき、レース参戦者全員の「ラップタイム全国ランキング」を見ることもできる。

レース参加者の順位が目まぐるしくリアルタイムに変動し、遠方のレース場にいるレーサーとラップタイムを競うこともできる。

ランダムに開催されるイベントレースのランキング上位者には、商品特典をその場でプレゼントする予定。ドローンビーナスや各地のスカイファイトレーサーたちとオンラインでタイムを競うことができるイベントや、大型イベント、シーズンランキング上位者には特別な商品を獲得するチャンスもある。

「スカイファイト」は入会金無料、月額費用0円、レース料金は1回500円(税込)。全国のオープン店舗については随時、HPとプレスリリースで発表していく。

関連URL

スカイファイト

無料会員登録

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 導入実績多数!まとめてサポート
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • 4月3日(水)最新号発行!無料でお届け。 チエルマガジンお申し込み CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス