1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 情報処理学会、「先生、質問です!」の公開セッションを福岡大で16日開催

2019年3月13日

情報処理学会、「先生、質問です!」の公開セッションを福岡大で16日開催

情報処理学会は、会誌「情報処理」の誌面で掲載中の人気コーナー「先生、質問です!」の公開セッションを、16日に福岡大学で開催する。

「先生、質問です!」は、様々な経歴を持つ回答者が、研究やキャリアなどの身近な話題に関する質問から、科学についての素朴な疑問まで、それぞれの立場で回答するコーナー。

今回は、回答者が会場に待機し、事前に収集した質問や当日会場からの質問に対して、即興で回答する「公開セッション」形式で行う。

進行役は、東大先端科学技術研究センターの稲見昌彦教授。回答者にも経験豊富なパネリストが集まっている。

公開セッションは、誰でも参加でき、情報処理学会の会員である必要はない。全ての学生からの質問を受付けており、大学生をはじめ中高生、高専生もふるって質問してほしいという。

コンピュータや未来について質問したい小学生も大歓迎。また、当日会場に来られなくても、事前の質問受付も行っている。

今回の公開セッションの様子を、YouTubeはじめ、いくつかの配信サービスで一斉にLive配信する。配信のアドレスは情報処理学会のTwitter(@IPSJcom)を参照。

開催概要

開催日時:3月16日(土)13:20~15:20
開催会場:福岡大学七隈キャンパス・第3イベント会場(A棟 A202)[福岡市城南区七隈8-19-1]

詳細・回答者

質問フォーム

関連URL

情報処理学会

Connected Ink 2019 「デジタル」なインクと文具で、教育を考える 参加費無料 11.27 wed ANAインターコンチネンタルホテル東京 詳細および登録はこちら wacom
世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
Classi ICTパイロット校 都立三鷹中等教育学校講演「個別最適化学習の取り組みと成果」 11.21 WEB開催
NICA 全国ICTクラブ協会 あなたもプロになれる! Webニュースライター講座

アーカイブ

  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 近畿大学付属小学校 すらら×小学校
  • Google for Education ワークショップセミナー 参加費無料 2019年11月~ 全国主要9都市にて 今すぐ申し込む チエル株式会社主催
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス