1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. KIYOラーニング、企業向けeラーニングにIT関連基礎講座を追加

2019年3月14日

KIYOラーニング、企業向けeラーニングにIT関連基礎講座を追加

KIYOラーニングは13日、同社の企業向けeラーニングプラットフォーム「AirCourse」に、企業ニーズが高まっているIT関連の基礎講座を追加し標準コースを拡充すると発表した。

0314-kyその第1弾として、ITパスポート「コンピュータの構成要素」と「OSとファイルシステム」の2コースをリリース。この2コースは、社会人・学生が備えておくべきITの基礎的な知識を分かりやすく解説している。

具体的なカリキュラムは、「コンピュータの構成要素」コースは、コンピュータ、コンピュータの構成、プロセッサの基本的な仕組み、メモリ、記録媒体・記憶階層となっている。

また、「OSとファイルシステム」コースは、OSの必要性、OSの機能、OSの種類、ファイル管理・バックアップという内容。

同コースを受講後、更に専門的な学習や資格取得を希望する場合には、オンライン資格講座「STUDYing(スタディング)ITパスポート講座」も用意されている。

「STUDYing」は、オンラインに特化した資格学習サービスで、法人での利用もできる。また、ITパスポート試験は国家試験で、累計応募者77万人以上になるメジャーな資格。ITに関する広い知識が身に付けられるため企業でのニーズも高まっている。

「AirCourse」は、企業向け社員教育クラウドサービス。教育ニーズの高いeラーニングメニューを標準コースとして揃え、初期コスト0円、月々も低予算で運用でき、気軽にeラーニングを導入できる。

関連URL

AirCourse

STUDYing

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×学びのカスタマイズ
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス