1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. LoiLo、2019年度前期「iPad無料貸出先」の公募を開始

2019年3月18日

LoiLo、2019年度前期「iPad無料貸出先」の公募を開始

LoiLoは、今回で2回目となる、2019年度・前期のiPad無料貸出先の公募を、15日から開始した。

0318-loilo
ICT化を目指す全ての教育機関を対象に、40台のiPadを無料で貸出す。LTEモデルのiPadのため、Wi-Fi環境が整っていない場合でも、ロイロノート・スクールを使える。さらに、今回の貸出しから新機能「シンキングツール」が使えるようになった。

貸出の費用は、全て同社が負担する。iPad貸出料金、通信費、ロイロノート・スクール アプリ利用料も全て無料。

貸出期間中の故障・破損・紛失・盗難に伴う費用ついても同社が負担するが、代替機の用意はない。また、自治体からの応募も受付けているが、40台を複数の学校に分けて利用することはできない。

応募は1校につき1回。結果は4月中旬に知らせる。

貸出概要

応募締切:3月31日(日)
貸出台数:1校につき40台
貸出条件:貸出期間内に1度、授業の実践報告書を提出する
貸出期間:4月下旬〜9月末
貸出内容:iPad 40台、iPad保護ケース、充電器

応募方法

関連URL

ロイロノート・スクール

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 導入実績多数!まとめてサポート
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • 4月3日(水)最新号発行!無料でお届け。 チエルマガジンお申し込み CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス