1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. エンジニア向けコミュニケーションサービス「cenq」がアップデート

2019年3月22日

エンジニア向けコミュニケーションサービス「cenq」がアップデート

Miraieは20日、ソフトウェアエンジニア向けコミュニケーションプラットフォーム「cenq(センキュー)」に、ソースコードの共同編集を行うための画面をワークルームとしてURLで共有できる機能を追加した。

0322-cq
「cenq」は、プログラミングについて質問し、回答し合えるオンラインのコミュニケーションツール。独自のワークルームでソースコードを同時編集しながら遣り取りができるため、遠隔にいても隣にいるようなコミュニケーションが可能となる。

今回のアップデート内容は、サイト上に投稿するトピック機能の削除、ワークルームをURLで共有できる機能の追加、TwitterへのワークルームのURL共有ボタンおよび機能の追加、機能追加に伴うUI・UXの改善など。

これまで、ワークルームを立ち上げるにはサイト内で質問に答えてくれる人とのマッチングを待つ必要があったが、アップデートにより、共有したい相手に直接URLを送付して招待できるようになった。また、公開範囲をホストが設定できるのでクローズドな環境を作ることもできる。これにより、1対1、1対多、複数人で利用するなど、さまざまな用途を実現した。

関連URL

cenq

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi Classi連携サービス 英語4技能 探求学習 プログラミング Classi IDで利用可! まずはトライアル
NICA 全国ICTクラブ協会 あなたもプロになれる! Webニュースライター講座

アーカイブ

  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • わせがく高等学校 すらら×通信制
  • Google for Education ワークショップセミナー 参加費無料 2019年11月~ 全国主要9都市にて 今すぐ申し込む チエル株式会社主催
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス