1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. エクシード、3年で300教室2000名のプログラミング教室に

2019年4月16日

エクシード、3年で300教室2000名のプログラミング教室に

エクシードは15日、同社の子ども向けプログラミング教室のFC事業「Tech for elementary」に、事業開始から3年で300教室以上が加盟し、2000人以上の生徒が通っていると発表した。

0416-tfe「Tech for elementary」では「1人でも多くの子どもたちにプログラミングの機会を提供する」というミッションと「プログラミング教育における地域格差を解消する」というビジョンを掲げて事業展開してきた。昨年度は、Scratch3.0やRubyの教材のリリース、オンラインによる事例共有セミナーの開催、ITキャンプや企業とのイベント共催などを行ってきた。

今年度も引き続き、MinecraftやUnityなどの教材開発はもちろん、学校・企業・地域社会などでイベントノウハウの共有を図っていくことを予定している。特に今年度の上期には、生徒数が多い、あるいは、先進的な取り組みを行っている教室の強化に努め、そのベストプラクティスの横展開や影響力を波及させる施策を実施していく。

関連URL

Tech for elementary

Connected Ink 2019 「デジタル」なインクと文具で、教育を考える 参加費無料 11.27 wed ANAインターコンチネンタルホテル東京 詳細および登録はこちら wacom
iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
先生、働きすぎていませんか? 10.29火 ICTと教員の働き方Webセミナー Classi 申込はこちら
プログラミングを子どもに教えたい大人向け1日講座 毎月開催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 近畿大学付属小学校 すらら×小学校
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス