1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ネイティブキャンプ英会話、オックスフォード大出版局と業務提携

2019年5月31日

ネイティブキャンプ英会話、オックスフォード大出版局と業務提携

英会話アプリ「ネイティブキャンプ英会話」を運営するネイティブキャンプは30日、イギリス・オックスフォード大学出版局と教材提供の業務提携を結んだと発表した。

0531-nc今回の業務提携で、同社は、キッズコース利用者向けに、同大出版局の児童英語教材「Let’s Go(レッツゴー)」コンテンツのPDF版の提供を開始した。

これまでは、キッズコース利用に際し、「Let’s Go」の本を別途購入してもらっていたが、今後は、同コース受講者には「Let’s Go」教材コンテンツを無料で提供する。今後も、同出版局から様々な学習コンテンツを導入していく予定。

「Let’s Go」は、世界的人気を誇る、児童英語のベストセラー教材。就園前の子どもから12歳程度までの、幅広い年齢層が対象。カラフルなイラストが取り入れられており、初めて英語に触れる子どもでも飽きることなく楽しく学べるよう工夫されている。

オックスフォード大出版局は、同大学の一部局で、500年以上にわたって世界規模の出版活動を行っている。現在は、辞書や学術書から教科書、英語教育教材、児童書まで年間6000を超える新刊を出版。約50カ国を拠点に幅広く国際的な事業を展開している。

関連URL

ネイティブキャンプ英会話

Let’s Go

オックスフォード大出版局

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×学びのカスタマイズ
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス