1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 学研、「低学年向けロボットプログラミング講座・しくみKids」スタート

2019年6月17日

学研、「低学年向けロボットプログラミング講座・しくみKids」スタート

学研エデュケーショナルは14日、「低学年向けロボットプログラミング講座・しくみKids」をスタートさせたと発表した。

0617-gk「しくみKids」は、小学校低学年の発達段階に合わせて開発されたオリジナルのロボットプログラミング講座。

論理的思考力はもとより、この時期だからこそ身に付けておきたい教科力、表現力、コンピュータ活用能力、判断力を自然に育むのが目的。

講座は、カード式プログラミングカーコース、テック&パズルコース、ロボットプログラミング入門コース、ロボットプログラミング問題解決コースの4つで構成され、標準の学習期間は各コース半年間。

同社が、全国の学習塾やパソコン教室に提供する、小学校中高学年向けロボットプログラミング講座「もののしくみ研究室」では、身近なものをテーマに、その歴史、背景や知識を学んでからしくみを研究し、ブロックで組み立てたロボットをプログラミングして動かす。

プログラミングの技能を身に付けるだけでなく、算数・国語・理科・社会などの教科学習の学びを深め、日本の産業や将来の職業への興味と関心を育てる。

3年間のカリキュラムを通して、プログラミングの基礎や自律型ロボットの製作から、画面上に表示したアニメーションとロボットとの連動まで、段階的に身に付けたロボットプログラミングのテクニックを駆使し、試行錯誤を重ねるうちに、自ら課題を見つけ、解決できる力を身に付けていく。

関連URL

「しくみKids」「もののしくみ研究室」

学研

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
YubiPlus 先生方にもテレワークを! 狭山市導入事例 詳しくはこちら
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
ニュース記事の作成・提供 膨大なリリースから最適なネタを選択し記事化して廉価で提供 取材記事も作成可能 WANITEL Web-News Writing Service

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス