1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ロボットプログラミング講座「しくみKids」が「キッズデザイン賞」受賞

2019年8月26日

ロボットプログラミング講座「しくみKids」が「キッズデザイン賞」受賞

学研エデュケーショナルは23日、同社の運営する小学校低学年向けのロボットプログラミング講座「しくみKids」が、第13回キッズデザイン賞の「子どもたちの創造性と未来を拓くデザイン部門」で受賞したことを発表した。

「しくみKids」は塾・学童などで開講している、小学校1・2年生を対象としたプログラミング講座。ロボットを動かすことで、プログラミングを楽しく体感的に学べる。講座で使うテキストには、「ナゾとき」「パズル」「物語」など、子どもたちが夢中になる仕掛けが満載で、まるで学習雑誌のようなテキストは、子どもたちの興味や関心の対象を広げ、知的探求心を高める。

ロボット教材には、学研ステイフルの「カードでピピッとはじめてのプログラミングカー」や、アーテック社の「スタディーノ」使用している。

各60分の講座が月2回で5000円/月。開講教室によって設定料金は前後する。

関連URL

「しくみKids」公式サイト

キッズデザイン賞公式サイト

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス