1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ドゥクエスト、中高生向け参考書の学習計画アプリを提供開始

2019年6月18日

ドゥクエスト、中高生向け参考書の学習計画アプリを提供開始

ドゥクエストは17日、自身の能力や予定に合わせて市販教材の目次・問題をAIが自動で日割り計画する無料アプリ「ViCOLLA(ビコラ)」をリリースした。

0618-bc同アプリでは市販教材のバーコードを読み取り、計画したい範囲を決め、カレンダーを指でなぞって勉強したい日程を選ぶだけで、AIが参考書の日割り計画を立ててくれる。日割りした計画内容は毎日のスケジュールに表示され、学習者が今まで通り紙教材とノートで勉強して自己採点をアプリに記録していくと、学習量がグラフ表示機能で可視化され、復習の計画が立てやすくなる機能が使えるようになる。

日割り学習計画には学習参考書の書誌情報が必要となり、出版社の協力のもとで提供する日割り学習計画アプリは国内初の取り組みだという。

現在、学研プラス95冊、いいずな書店15冊など合計212冊の教材が登録されており、今後も書誌情報を提供する出版社を募集し、中高生向けの学習参考書を中心に対応教材を増やして、家庭学習の定着を支援していきたいとしている。

関連URL

ViCOLLA

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
主体的に学ぶ力をのばす Classiポートフォリオ 2つの新機能登場! 1:アルバム機能、2:学びの振り返り機能
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス