1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 東京女子大、Webサービス「方言チャート番外編・県人度判定」をリリース

2019年6月18日

東京女子大、Webサービス「方言チャート番外編・県人度判定」をリリース

東京女子大学・現代教養学部人文学科日本文学専攻の篠崎晃一教授と篠崎ゼミは14日、Webサービス「方言チャート番外編・県人度判定」をリリースした。

0618-tj2013年の公開以来SNSなどで人気を集めている「出身地鑑定!! 方言チャート」の番外編で、これまでに蓄積された回答データを活用し、方言の使用状況からユーザーの「県人度」を判定するWebサービス。

篠崎ゼミでは、研究成果の一環として「出身地鑑定!! 方言チャート」シリーズの制作に取り組んでおり、現在は「47都道府県版」とアップデート版の「100PLUS II EX」が公開。

これらは、2択の質問に答えていくだけで回答者の出身地を当てることができるWebサービスで、2013年の公開以来、SNSなどで人気を集めてきた。

今回新たにリリースされた「番外編・県人度判定」は、これまでに蓄積してきた方言チャートの回答データを活用し、4択の質問に答えることで、方言の使用状況から見たユーザーの「県人度」を判定する。

なお、県人度の算出に当たっては数値解析学が専門の同大・荻田武史教授(数理科学科情報理学専攻)の協力を得ている。

関連URL

方言チャート番外編・県人度判定

東京女子大

小学校でもICTへの備え 双方向の指導を実現 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
PANDUIT 最適な校内LAN整備の実現には道路が要です GIGAスクール構想対応 Cat6A ソリューション カテゴリー6A製品の詳細はこちら
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
RICOH パソコン環境を有効に活かす 大型提示装置の活用ヒント集 無料DL
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • TERRACE 導入事例をご紹介 ICT教材の利活用にお悩みの先生へ 簡単入力で資料請求
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス